スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

~クレール・ラナ~

 ……ここまでにしよう。先の見えない戦いに身を投じるのは。
 ディノがいる。仕事もある。
 むざむざ危険なことに首を突っ込む必要なんてない。警察も頑張ってくれているだろうから、まあ多分なんとかなる。
 行き過ぎた力はきっと自分自身さえも傷つける。もう剣を取るのはやめにしよう。もう二度と。


 ――――そう誓った。次の日のことだった。
 居間でロミーナと話をしていると、ディノが元気のない顔で外から帰ってきた。
「なに? 外で何かあったの?」
 尋ねると、ディノは視線を落として答えた。
「ローリーが行方不明らしい……」
「ローリーが?」
 ここは帝都アムルパーレ。見放された都。不幸はいつでも誰にでも起こりうる。だけど……。
『最近また見放された者が活動しているみたいです』
 虹眼の少女が言っていたことを思い出す。
 見放された者。異形成腫活化病に侵された不死身の怪異。石造りの都で起こる怪事件の多くは奴らの仕業だ。ローリーもその狂牙にかかってしまったんだろうか。
 ……もし。
 もし、あたしが彼女の忠告を聞いていたら、こんなことにはならなかったかもしれない……。

 BAD END・・・
関連記事
web拍手 by FC2 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作小説(ファンタジー)
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

うにのひと

Author:うにのひと
覚えたての言葉を使いたくてしょうがないチンパン人。
見に来てくださる方に千の感謝を!

リンク
FC2拍手ランキング
フリーエリア
PVアクセスランキング参加中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2拍手ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。